Events

茶臼岳(那須岳)最高。小学生でも登れた!

茶臼岳(那須岳)に家族登山

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

育ち盛りの子供たちと違って、こっちはいつまでも若くない。
数年先も、子ども達と、そこそこ張り合えるスポ―ツは何かな?
という事で、うちでは、家族全員で、テニス、卓球、山登り、水泳を末っ子のチビが4歳の時から始めてます。

 

さて、今回ご紹介するのは、「家族みんなで登山編」と題しまして、「茶臼岳(那須岳)登山」です。

 

 

茶臼岳は、アクセスも簡単で、眺めも最高。
その他、近隣にはレクレーション施設も多く、「家族全員で登山」企画を恒例にした山です。

 

今回、挑戦したのは、残雪の頂くゴールデンウィーク。
足元は危険ですが、山頂付近からの残雪かぶった遠くの山々を見渡すと、もうクセになること間違いなし。

 

今回は、峠の茶屋まで、車で行きました。

 

 


茶臼岳の紹介

日本百名山の一つ。
茶臼岳は、溶岩が火口から押し出され成長してできた活火山。
頂上近辺の噴気孔からは、今でも盛んに噴煙をあげています。
硫黄の匂いです。
雄大です。

 

挑戦した茶臼岳の登山ルート


出典:ヤマレコ

 

「那須インター」から40分位で、「峠の茶屋」駐車場につきます。
駐車場はここと、もっと手前の「那須ロープウェーの山麓駅」にもあります。
駐車場代は無料です。

 

挑戦した登山ルートは、「峠の茶屋」~「峰の茶屋跡」~「茶臼岳山頂」~ロープウェーで下山「山麓駅」~一般道で「峠の茶屋」のコースになります。大体4時間位です。

 

今回のサンプリングは、うちのチビ。
小学1年生、男子です。

 

その他、私と嫁と娘2人の5人でいざ。

 

ゴールデンウィークの茶臼岳は、残雪が最高!

峠の茶屋で、「入山カード」に記入。
小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

 

入山口です。
東斜面だからでしょうか、雪が残っています。
子ども達は、大喜びですが、足を取られて進みません。

 

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生
雪に覆われているので登山道が分かりません。
下りてくる人の方角か、下から追い抜いていく人のあとを付いていきます。
たまに、方向看板あります。

 

30分ほどで雑木林を抜けると、何事もなかったかのように、登山道が露出してきます。

 

そして又、30分ほど歩くと、「峰の茶屋跡」が見えてきます。
右に見える朝日岳方面にも、人が流れていきます。
雪山の稜線沿いに人影が見えます。
滑落したら命がなさそうに、こちらからは見れます。
小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

 

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

 

「峰の茶屋跡」この辺からは、もうずっと遠景には残雪かぶった山々が見えます。

 

今回は、朝日岳方面にはいかず、茶臼岳です。
小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

 

岩山が始まります。

 

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

 

頂上。
全員、自力で踏破です。
画像が少なくてすいません。
顔写真のアップばかりなので。

 

次回は、360度のムービー回してきますね。

 

 

ロープウェー山頂駅へ向けて下山。

 

 

 

 

近隣情報

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

そして、晩御飯まで、ホテルでテニス。

 

今まで、決まって寄っていたのは「那須どうぶつ王国」です。
那須の広大な丘陵地と、タカ、フクロウ、ミミズクなどの「猛禽類のバードショー」がお気に入りです。
低空飛行が迫力満点です♪
他に、チーズガーデン。

 

その他、「那須ガーデンアウトレット」始め、もう紹介の必要はないと思います。

 


さいごに

ロープウェーは使用する予定になかったんですが、子ども達がトイレだというので、ロープウェーの山頂駅を利用しました。
この山頂駅付近から、徒歩による下山ルートが見当たりませんでした。
ロープウェーに乗ったら、キレイだったけど、苦労して登ったのに一瞬だったね、は家族全員の感想。

 

いわゆる登山グッズは必要です。雨具とかですね。
スニーカーでもいけますが、トレッキングシューズの方がもちろんいいです。
レキやステッキもあればベスト。
軍手も欲しいですね。

 

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

那須・板室(温泉宿)のおすすめランキング♪ じゃらんnet

小学生,通信教育,タブレット,幼児,中学生

那須・板室・黒磯 人気ホテル・旅館ランキング♪ 楽天トラベル

 

子どもの成長過程は千差万別だと思うので、お子さんの体力をよく見極めましょう。

 

成長とは、小さな成功体験の積み重ねだと思います。
今回の旅が、思い出深い経験になってくれればいいんですが。